​メンタルコンパスのビジョン

想像してみてください。

社会のすべての人が、こころの柔軟性を高めることができたら、私たちの生きるこの場所はどんなところになるでしょうか?

 

こころの柔軟性とは、どんな状況にあっても自分らしさを保ち、感じ取る力。その力が命じる方向に行動する力、それを邪魔する過剰な不安や恐怖に巻き込まれない力です。

 

そうすることで、周囲と違う選択をすることになるかも知れません。しかし、私たちは今やそれぞれがお互いに違っていることに気づいています。自分らしさを本当の意味で保ち、感じることで、他者の自分らしさを認める方法を初めて本当に想像できるようになります。

 

私たちは、専門家としての科学とテクノロジーを結び付け、まずは患者さんや障害を持つ方の、そして企業というコミュニティで、こころの柔軟性を高めるお手伝いをしていきます。

真の多様性を持つ社会で、自分らしく生きることを自らの手で作り出す。メンタルコンパスと一緒に始めてみましょう。